透明ケースは必要? 配送方法

プリザーブドフラワー

透明ケースあり?なし? 
保存方法をよく聞かれます。

 

弊社では ケースに入れないでそのまま飾っていただくようにお勧めしています。

A、

そのまま飾る場合

ほこりはそれほど気にならないですよ。
もしほこりが付いた場合 ふ~~っと軽く息を吹きかけるだけでいいです  とお伝えしています。
または やわらかい筆で 軽く払う程度で結構です。

ドライヤーの弱風を当てる方もいらっしゃいますが、  必ず離れたところで  短時間に。   乾燥してしまい、花びらがぱりぱりになり、ひび割れてしまいます。

 

色が濃いバラの場合は気になりますが、他の淡い色の花はほこりがさほど気になりません。この方法で 数年大丈夫です。

色が褪せてきたり、
バラの花びらが乾燥してひびが入ってきたら 寿命です。
そのころには また新しい花をプレゼントされているはずですから、 交換してください。

 

B ケースありの場合、
ほこりが入らなくて保管に便利です。
エアコンなどの風の影響を受けにくく、ケースのまま飾る用にお勧めする店舗が多いです。

欠点は  ケースが劣化してしまう事。
ケース自体にほこりが付き、拭いても吹いた筋が残ったり、 透明度が落ちてくすんだ感じになってきます。

 

ケースに入っていても そのまま飾っていても 劣化はあまり差がないと思いますし、 ケースが汚くなる方が  劣化しているように感じます 

 

 

🎁お届け包装いろいろご相談に応じます🎁

①A ラッピングして 手提げ袋  (写真青)

②B ラッピングして 段ボール箱に入れて 郵送

③  そのまま 白い箱に入れて 手提げ袋
   (中が見えません)
④  そのまま 段ボール箱に入れて 郵送
    リースなどに最適 
  (ラッピングによって箱のサイズが大きくなる場合に使います。リボンなどで 華やかにしますので安心してください)

⑤B 透明ケースに入れて 手提げ袋 
  (更に包装紙で包むことも出来ます)
⑥B 透明ケースに入れて 段ボール箱に入れて郵送

 

💛💛

オーダーいただいてから 相談させていただきます。

ケースがない分 花が多くなります。

工房蘭華

 

他のQ&A、ワンポイントアドバイス はこちら

プリザーブドフラワー 保管方法 包装 青いバラ ♯黄色いバラ #配送方法